糸が切れた凧の毎日

これまで散々世間に迷惑をかけてきたので、これからは世間に恩返しをする番だと思っています。 周りの人の心に火を灯し、少しでも元気になってもらえれば、私も元気になれます。

別居中の妻を見かけて

本日は仕事を休んで、オミクロン株対応のワクチン接種に向かった。 自宅から車で10分間程の距離にある総合病院である。 13時30分から14時までが予約時間である。 遅刻をしないように10分前には病院に到着した。 入口で接種券の確認があり、病院の中に入った…

還暦の壁を乗り越える

誰もが知る大手総合商社の人事担当の女性と飲みに行きました。 11年前の研修で知り合ってSNSで繋がり、それ以来の交流です。 日本で一番売上高のある総合商社の59歳の女性です。 私より1つ下で、定年退職まであと1年でした。 彼女は最近まで子会社に出向し…

喪中の葉書に思うこと

年賀状を作成する時期が近づき、喪中の葉書が届き始めた。 毎年7~8通は届く。 私が毎年出す枚数は120枚程度である。 仕事から帰宅したときにポストをさぐると喪中の葉書がある。 還暦では同級生が亡くなったというものはないが、 同級生の親が亡くなった…

休みの前の日の過ごし方

根を詰めて仕事をしているので自宅に帰るとぐったりである。 帰宅するのはいつも21時か22時である。 それから、次男が作った夕食を食べる。 次男は昨年12月に始めた仕事もそろそろ1年間続けたことになる。 最初は週3日間の勤務も、今は週5日間の勤務となって…

夢を諦めない

久しぶりに元部下の女性から連絡がありました。 6年前に退職した30歳の女性です。 会いたいという連絡があり、ランチを一緒にしました。 彼女は、新卒で入社して、2年間だけ一緒に働きました。 入社時から彼女には夢がありました。 特別支援学校の教員になり…

社会で活躍している人の特長

本日は、社会で活躍している2人とランチを一緒にした。 2人とも社会で仕事の実績を出している。 話をしていて2人の共通点を見つけてしまった。 2つある。 1つめは、波動が高いことである。 常に笑顔で、腹から声を出している。 ネガティブなことを一切…

久しぶりのマッサージ

2ヶ月に1度は全身マッサージに行くことにしています。 肩がとても凝るからです。 自宅から車で10分くらいの場所に行きつけのマッサージ店があります。 いつも同じ人を指名しています。 飾り気のない30歳代前半の女性です。 素朴な感じで気を使わないで済む…

新車に乗って出掛けました

先週の日曜日に新車が納車されたので少し遠出をしました。 新車の匂いがします。 大学生のときにアルバイトで貯めた25万円で初めて車を買いました。 もう40年近く前のことです。 それから何台か車を乗り換えましたがすべて中古車でした。 新車を買ったのは初…

時間に逆らって生きるということ

若い頃から時間に追われて生きていました。 時間が空くと、そこに何かスケジュールを入れて、忙しく生きていました。 貧乏性なのです。 若い頃はお金が欲しかった。 欲しいものがいっぱいありました。 還暦になって思い起こすと、それは良かったことだと思い…

親友からの急な頼まれごと

高校時代の親友が故郷の静岡で進学校の校長をやっている。 彼も還暦。 今年で定年退職。 最後の年なので、やりたいことをやり切って退職したいとのこと。 生徒募集と進学実績向上に力を貸して欲しいと連絡がきた。 来週の教員全員の研修にアドバイザーとして…

"祝”還暦の同窓会のお知らせ

帰宅して家のポストを見ると、高校時代の”祝”還暦の同窓会の往復ハガキが入っていた。 高校を卒業して42年が経過している。 これが最後の同窓会かもと書いてあった。 私は、故郷を離れて40年近く経過している。 その間に実家に帰ったのは数回。 数えるほどし…

42年ぶりに会えた同級生

高校時代の親友が故郷の高校の校長をやっています。 彼に頼まれて年に4回、学校連絡協議会に参加しています。 はるばる新幹線と在来線を乗り継いで3時間以上かけて出張しています。 昨日は、今年で2回めの会議に参加しました。 今回は、授業を見学して、改善…

思い切って断捨離

スピリチュアルに傾倒しているわけではないが、 最近エンジェルナンバーを良く見るようになった。 本日、ディスカウントストアで買い物をしたら、料金が1111円であった。 今月末に納車される車のナンバーを8888にしてもらった。 忘れない数値であるし、…

愛車に感謝します

予約したホンダのN-BOXの納車日が決まりました。 今月末です。 これで17年間乗った初代フィットとお別れすることになりました。 この車には本当に感謝します。 この17年間いろいろありました。 いろいろな所に出掛けました。 思い出がいっぱい詰まった車です…

最後の講演と思って頑張りました

還暦を迎えて来年3月には役職定年になります。 自分の役職で講演をするのは最後になると思っています。 本日は、1,100人の前で30分間の講演をしました。 これが最後になるかと思うと、一生懸命原稿の内容を頭の中に入れて準備をしました。 パワーポイントの…

全国旅行支援の割引を出張で利用してみました

来週末に仕事で静岡に出張するので、全国旅行支援割引を利用してみました。 出張でも利用できるとのことでした。 すでにアプリでホテルは予約してあったのですが、キャンセルしました。 そして、同じホテルを全国旅行支援の割引のサイトから予約しました。 …

上司として部下に何ができるか

左遷を言い渡された35歳のお局様が泣いていた。 今回の異動は直属の上司の私が伝えるのではなく、役員から言い渡された。 異動の特別な理由を伝えるそうである。 オブラートに包んで話すのであろう。 お局様の同僚は、自業自得だと言っていた。 彼女は同じ業…

部下の左遷

上司の部屋に呼ばれて、11月1日の部下の異動を通達された。 35歳の独身の女性。 どう考えても左遷としか思えない人事異動であった。 僻地への転勤であった。 私は女性への偏見は無い方ではあるが、彼女はお局様と言わざるを得ない状況であった。 同じ業務を…

運転席から見た30年前の都内の風景

土曜日の夕方に茨城の自宅から都内の会社までドライブをした。 それも高速道路を使わずに、一般道だけで走った。 勤続15年であるが、車で会社に行ったのは初めてであった。 スマホのカーナビを設定すると約50km。渋滞箇所が多く、所要予定時間は2時間半であ…

出世をしたくない若者

最近のニュースで次のようなものがありました。 『出世欲のない20代は77%!出世したくない理由は「責任のある仕事をしたくない」がトップでワークライフバランスを重視する若者が増加傾向に』 確かに会社の20歳代の若者を見ているとそう思います。 最近の若…

雨の日の休日の過ごし方

休日は必ず大掃除と洗濯と布団干しをします。 布団カバーや枕カバーはもちろん、洗えるカーペットは全部洗います。 最近特に力を入れているのは、2つある「トイレ掃除」とキッチンの「コンロの掃除」です。 トイレは床や壁まで拭き掃除をします。 トイレの…

サラリーマン人生の最後に何をやるか

年金を貰える65歳まであと5年間ある。 この5年間で何をやるかを考えている。 私の勤務する会社は役職定年が60歳。 定年退職が65歳。 役職定年を過ぎても働けるので、そのまま在職しても5年間を過ごせる。 幸運なことに、給料は役職手当が無くなるだけで、そ…

最期に残る人間関係は家族だけだと思う

仕事がらみで関係のあった方々が大量に定年退職をする時期になりました。 私が還暦ですから、同級生が定年退職になります。 大企業では定年が65歳に延びています。 しかし、実態は60歳で定年退職ということも多いです。 先日、高校時代の同級生とLINEで連絡…

心が暗くなったら明かりを灯します

昨晩は、仕事で約20年交流をしている56歳の女性と食事をしました。 どうしても相談したいことがあるということで会いました。 彼女は、40歳のときに小さな広告代理店の取締役になりました。 その広告代理店が倒産して、取引があった大手新聞社の子会社の広告…

人生の目的は魂の成長

還暦になり自分の人生を振り返ることが多くなりました。 気付くと、故郷を遠く離れた場所で人生を送っています。 ブログのタイトルの「糸が切れた凧」というのはそんな意味合いがあります。 故郷と「縁もゆかりも無い場所」に住んでいます。 しかし、1つだ…

旧友に連絡をする

仕事のことで旧友に連絡をしました。 前職の会社の関連会社で広告代理店の部長です。 年齢は私の1つ上の61歳です。 前職では、とても気の合う方で、仕事でも大変お世話になっていました。 LINEで繋がっていたので、3年ぶりに連絡をしました。 すると今年の…

平日休みに思うこと

本日は今年度初めての有給休暇を取得しました。 自宅でこのブログを書いています。 有給休暇を5日間以上取得しなければならなくなって2年間が経過しました。 私は仕事人間ですから、それまで有給休暇を使ったことはありませんでした。 私のサラリーマン生…

仕事のトラブルが続く

仕事ではトラブルが続いています。 予想もしなかったトラブルです。 原因はすべて人間です。 この数年で利己主義な人が増加したと思います。 自分のわがままを周りに押し付ける。 一人よがりの思い込みで行動する。 その結果、ミスが起こる。 その責任追求が…

講演の撮影ができました

昨日は講演の撮影でした。 全部で25分間程度にしました。 顔を出して話すのは、最初と最後の3分間程度にしました。 あとはパワーポイントの画面です。 実は、講演の動画を作成するのはとても難しい時代なのです。 なぜならば、多くの人が、You TubeやTikTok…

働く価値観の変化

20歳代の社員と話をしていて気づくことは、働く価値観の違いです。 リクルートの「就職みらい研究所」の出しているデータを見て驚きました。 若者が会社を選ぶ基準は、「自分を成長させてくれる環境」です。 会社にしがみつく発想はありません。 若者は、人…