初体験!手揉みマッサージ


f:id:tropicalshore:20170131064039j:image

 

肩が凝ってどうにもならなくなったので、近所の手もみマッサージの店に行ってみました。
完全予約制なのでネットで予約をしました。
初めてなので勝手が分からず、とりあえず、ボディ30分、フット15分で3325円のコースにしました。
マッサージ師を指名できるのですが、分からないので「誰でも良い」にしました。
予約してからいろいろと疑問が出てきました。
マッサージだからスポーツウエアで行くべきなのか?
怖いマッサージ師が出てきたらチェンジができるか?
いろいろと頭を巡ったのですが、
考えても仕方がないので、とにかく予約時間に行ってみました。

お店に入ると、何やら承諾書にサインをさせられました。
何かあったときの責任逃れの書類だと思います。
そのうちに、40歳くらいの優しそうな女性が出てきて、部屋に案内してくれました。
薄暗いアロマの部屋でした。
昔、ジャワ島でこんな部屋を見たことがあります。
ベッドの上に、ホテルのパジャマのような上下の服が置いてありました。
「これに着替えてくださいね」
と言われ女性が部屋を出ていきました。
しばらくすると女性は戻ってきました。
「まずはフットをやりますから仰向けに寝てくださいね」
顏にタオルをかけられて、何も見えなくなりました。
足に液体のようなものを塗られて、ふくらはぎからマッサージが始まりました。
普段気にしていない箇所なので、とても気持ちが良かったです。

「うつ伏せに寝てくださいね」
と言われて、ボディが始まりました。
無言でいるのも悪いと思い、タクシーの運転手さんのように話しかけてみました。
「今日は天気がいいですね~」
そんな会話から始まり、会話が弾みました。
「お客様。だいぶ凝っていますね。指が全く入りません。」
「肩甲骨もまったく動かないです。」
そんなことを言われているうちに不安になってきましたが、やっているお姉さんの苦労も考えて、
「お姉さんのお蔭で、だいぶ楽になってきましたよ~」
「お姉さん上手ですね~」
そんなことを言っているうちに、
普段はやらないお尻とかこめかみのマッサージもやってくれました。
私の体はガチガチだそうです。
次は、ボディだけの45分コースをやったほうが良いと言われました。
お姉さんはパソコンの眼精疲労と仕事のストレスではないかと言っていました。
確かに、マッサージの後は、肩や背中がだいぶ楽になりました。
3000円代でこのくらい楽になるのならばお得かもしれません。